『tsumiki』4‐4A 2Fセルフレイアウト OSさま邸

片流れの屋根でスタイリッシュな佇まい

弊社のtsumiki(ツミキ)仕様第二棟目です。

今回は新しい分譲地に若いご夫婦がお住まいになられるので、
片流れの屋根でスタイリッシュな外観に仕上げました。
通常のアプローチとカーポートからのアプローチの2パターン設けるなど、
見た目だけでなく住みやすさにもこだわってプランしました。

sora9402a

郷の家の特徴でもある2階居室の天井が羽目板の勾配天井なのに対して
tsumikiは平天井(床と同じ水平な天井)になっているのが大きな違いになります。
1階は郷の家と変わらず柱が見える真壁工法を採用し、2階からは柱が見えない
大壁工法になっております。

OSさま邸はキッチンに立てばいろんな所を見渡せ、リビングでくつろぐご家族との会話や
TVだって見れちゃいます。
階段下を利用したシューズクロークや、ダイニングカウンター周りに収納を配置。
ごちゃごちゃする玄関やリビングもスッキリ片付きます。コルクの掲示板には家族の写真を
飾ったり、お子様の学校の行事案内を貼ったり等いろんな用途に使えますね。

扉がフルオープンになるテラスは洗濯物が干せる事はもちろん、家族でバーベキューを
楽しんだりと、家とお庭とのつながりになってくれると思います。