うちが一番! 外出したくなくなる家。

郷の家 NTさま邸

自然に囲まれた生活を求め、新築計画をスタートさせたNTさんご夫婦。
LDKがつながった使いやすく、住みやすいワンフロア設計に、
家事動線の良さをプラスした機能的な間取りをつくり上げていきました。
入居から3年あまり。休日は広い庭でお子さんと遊んだり、薪割りを楽しんだり……。
そんなナチュラルな暮らしを楽しむNさんご家族に
トミソーとの出会いや家づくりへの思い、現在の暮らしぶりなどをうかがいました。

pac_7064-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

HPでモデルハウスの完成を知って、「郷の家」の見学へ。

Q)家を建てようと思ったきかっけは?

ご主人:結婚後、妻の実家で同居していたのですが、子どもが生まれて部屋数が足りなくなってきたこともあって、そろそろ建てたいねという話をするようになりました。

奥様:そう。アパートを借りて住むより、若いうちに建てて自分たちの資産として所有して暮らしていきたいねという話もしました。一人目の子が生まれた後ぐらいだったから、今から4年ほど前になりますね。

Q)トミソーとの出会いは?

ご主人:インターネットでいろんなハウスメーカーをチェックしていたら、トミソーのHPにモデルハウスがオープンするという告知があって、行ってみようかということになりました。

pac_7132

薪ストーブを見て、「これは絶対にほしい」と思いました。

Q)初めて「郷の家」を見学した時の感想を教えてください。

ご主人:家の中に入った時、木の香りが漂ってきていい感じだと思いました。3階の小屋裏部屋がすごく気に入りました。しばらくの間、自分の家にいるみたいに一人でボーッとくつろいでしまいました(笑)。

奥様:床も壁も天井も、木肌が見えて、触った感じも柔らかくて気持ちよかったですね。

ご主人:あと、昔から薪ストーブに興味があったので、実物を見て、すごく惹かれました。家全体がふんわりと温まっていて、部屋を出ても温度差が無いのが魅力的でした。あと、ストーブの炎を見ていると、自然と心が休まりますよね。「これは絶対欲しい」と思いました。

奥様:私はその後、もう一度行きました。モデルハウスでベビーマッサージのイベントがあると聞いて、6カ月になった息子を連れて参加しました。木の家でベビーマッサージを楽しんで、自分自身もすごく癒されましたよ。

Q)トミソーのスタッフの印象はどうでしたか?

奥様:2回目に行った時、初めて成瀬さんとお会いしたんですよね。第一印象としてはグイグイ営業してくる感じはなくって、ほわ~っとした感じでしたよね。

ご主人:そう。成瀬さんは自分と地元が一緒ということで、いろいろと共通点があってすぐに仲良くなれました。第一印象は気さくで話しやすい人…。

pac_5405

主人が太鼓判を押すのなら、間違いないと思いました。

Q)数あるハウスメーカーから、「郷の家」を選ぶことになった決め手は?

ご主人:自分の実家はまだそんな古くないのにいろいろとガタが来ていて、いろんな修理で手間もお金もかかっているんです。自分が建てる家がそういうふうになったら嫌だなと思い、家づくりを思い立ってから半年ぐらい時間をかけて、本を買ったり、専門サイトを調べたり、ハウスメーカーからパンフレットを取り寄せたりしながら自分なりに勉強しました。その後、自分なりにチェック項目を作ってハウスメーカーを精査していきました。条件としては自然素材を使っていること、耐震強度に優れていること、高気密・高断熱であることなど…。「郷の家」を見学した時は、ほぼすべてにおいて合格点に達していました。これならもう他は見なくていいんじゃないかと思いましたね。

奥様:結局、他のメーカーのモデルハウスは見に行かなかったですね。「郷の家」を見て、私はデザイン的に気に入ったので満足。そのほかの構造的なことや、機能的なことは主人の方が断然詳しいので、主人がこれでいいというのなら、間違いないんだと思いました。もう一つの理由としては、家のことを考える前に飛騨家具のダイニングテーブルを購入していて、主人と「このテーブルの色や素材感に合った家にしたいね」と話していたんです。「郷の家」はそのイメージにぴったりだったんです。

cimg0145_%e6%b0%b8%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e4%bc%90%e6%8e%a1%e4%bd%93%e9%a8%93

伐採体験ツアーに参加して、納得度、信頼度が高まっていきました。

Q)宿泊体験や伐採体験ツアーには参加されましたか?

ご主人:宿泊体験は夏と冬、2回行かせてもらいました。最初は冬。薪ストーブが本当に温かかったですね。真冬なのに足元からぽかぽか温まる感じが気に入りました。2回目は夏。エアコンの効きが良くて、断熱性能の高さを実感しました。湿気の高い季節なのに、床がさらさらしていて気持ちよかったのも印象深かったです。

奥様:新潟の伐採体験ツアーは、工場見学をして、モデルハウスを見て、その日は温泉に宿泊。翌日、伐採体験をしました。モデルハウスは4~5件ほど見て回ったでしょうか…。和風の家やモダンな感じの家などいろんなデザインを見せていただいて、すごく参考になりました。また、木を伐採して、加工して、乾燥して、建材にするという工程を実際に見せてもらって、丁寧な家づくりをしている会社だと思いました。そうやって時間をかけて説明していただくうちに信頼度、納得度が高まっていきましたね。

pac_7091%e4%bf%ae%e6%ad%a3

リビングの東側に住居一体型のサンルームをつくりました。

Q)設計段階ではどんな要望をされましたか?

ご主人:基本的にはモデルハウスの間取りをベースにして、あとは土地の方向に合わせてレイアウト変更してもらった感じですね。

奥様:私からの要望としては、対面キッチンで1階全体が見渡せることと、リビングの横に和室がほしいということでした。子どもが小さいので畳の上でお昼寝をさせたいと思ったので…。あとは2階にトイレと洗面スペースを設置してほしいということもお願いしました。2カ所あれば、朝、忙しい時間にトイレや歯磨きで順番待ちしなくて済むと思ったので…。

pac_5327%e4%bf%ae%e6%ad%a3

Q)一番こだわったところは?

ご主人:大沢野のモデルハウスにウッドテラスがあってすごくいいなと思ったので、「うちも設置したい」と伝えましたが、ウッドテラスは断熱性能が悪いため夏や冬の使い勝手が悪いということ、また、屋根の方向の関係で同じようにはつくれないことを聞いてちょっと諦めかけたのですが、その後、設計士さんが代替案を3パターンほど提案してくださり、その中から、リビングの横に住居一体型のサンルームをつくるというアイディアをいただくことになりました。東側なので日当たりが良く、洗濯物がよく乾きます。

奥様:ここはリビング側だけでなく、キッチン側からも出入りできるように設計してもらったので家事動線がすごくいいんです。サンルームの一角に洗濯機を置いたので、キッチンに立ちながら洗濯機を回して、料理の合間に干したり、たたんだりできます。本当に便利ですよ。

pac_5067

土地探しから奮闘してもらいましたし、ローンの相談も。

Q)トミソースタッフの仕事ぶりはいかがでしたか?

ご主人:うちの場合は、土地探しから奮闘してもらいましたね。僕も妻も田舎育ちで、結構、敷地のある広い家で暮らしてきたので、せっかく建てるなら90~100坪ぐらいの広い土地がいいと思っていました。だから、まずは予算内でそこそこ広い土地を探してもらうところからお願いしました。

奥様:そう。最近よくある分譲団地のような50~60坪では狭いと思っていて…。街からちょっと離れてもいいから、広い土地が欲しいと思っていました。

ご主人:立山町や滑川市、あと妻の実家のある八尾町のそばなど、いろいろ探していただいて10カ所くらい候補が上がっていました。そろそろ決めようかという時期に、たまたまこの土地が出たんです。角地だし、十分な広さもある。妻の実家からも車で10分弱。これまで提案してもらった中で一番の好条件だったので即決でした。成瀬さんにお願いして本当に良かったです。

奥様:ローンの相談にも親身になってくれました。書類の作り方も丁寧に教えてくれて、「もう後はハンコを押すだけ」ってところまで全部やってくれました。初めてのことで心配だったのですが、成瀬さんがいてくださったので安心でした。

pac_5510

建設現場での丁寧な仕事ぶりに、感心しました。

Q)現場のスタッフはいかがでしたか?

ご主人:現場監督さんはとても親切な方でした。時々、現場を見に行っていたのですが、いつ行っても、いつ見ても、すごく丁寧な仕事をなさっていて、どこにも不安要素がなかった。だから100%信頼してお任せしていました。

奥様:みなさんとても明るい方々でしたよね。

ご主人:ある程度進んだ段階で「施主検査」というのが2回ありました。スイッチの位置や照明の向き、収納スペースのボリュームなどを実際に見て確認するというもの。この段階で何カ所か修正をお願いしました。事前にしっかり見て確認できるので、あとから「あれ、思っていたのと違う」ってことがない。「施主検査」はありがたかったですね。

Q)引き渡しの時に思ったことは?

奥様:何度も現場に来ていましたので、引き渡しの日は本当に楽しみでした。

ご主人:自分たちが長年、思い描いていたマイホームが実際に目の前にできあがって、初めて玄関から入ったあの日は、本当にうれしかったですね。

pac_5304%e4%bf%ae%e6%ad%a3

ああ、建てて良かった! 毎日そう思いますよ。

Q)では実際に住んでみた感想は?

奥様:家事動線がすごくいいですね。子どもが遊んでいる姿を見ながらキッチンで作業ができます。あとは夏の涼しさ。断熱性能がいいからだと思いますが、小さいエアコン1台で十分に冷えます。

ご主人:私は何といっても薪ストーブの温かさですね。真冬でも長袖Tシャツ1枚で過ごせます。夜、火を小さくして寝れば、朝起きた時、ふんわりと温かさが残っているんです。薪の入手については、初年度、何度か購入しましたが、その後、入手ルートを見つけることができたので、以来、お金をかけずにストックできています。

pac_5186

Q)間取りの使いやすさは? 気に入っているところは?

ご主人:私は3階の小屋裏部屋が好きですね。ちょっと天井が低くて、秘密基地のような雰囲気があるのがお気に入りです。この間、友達が遊びに来たので3階を案内したら「ここ、いいね~」とか、「木の香りがする、癒されるね」と、絶賛でしたよ。

奥様:私はキッチンに立って、夫と子どもたちが遊んでいる姿を見ると、「ああ、建てて良かった」って思います。想像していた暮らしが現実になって、本当にうれしいです。